Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

Catering&Delivery Service Association(CDA) オフィシャルスポンサー決定のお知らせ

クラブ 2019/01/24

このたび、横浜F・マリノスは、Catering&Delivery Service Association(本社:神奈川県横浜市、代表取締役CEO: 須谷 真央)とオフィシャルスポンサー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

Catering&Delivery Service Association 会社概要

会社名 Catering&Delivery Service Association(CDA)
代表者名 須谷 真央
本社 神奈川県横浜市神奈川区松本町2-20-6 反町旭ビル3階
設立 2008年7月1日
事業内容 各種イベントの企画、制作及び実施
フードエリアのプロデュース、キッチンカーの選定、
派遣、運営及び管理
ホームページ http://www.cda-catering.com/

Catering&Delivery Service Association 代表取締役CEO 須谷真央コメント

2019年より横浜F・マリノス様のオフィシャルスポンサーとして、サポーターの皆様と共にチームを応援できる事、また横浜F・マリノス様と共にサポーターの皆様にさらに楽しんでいただけるように、トリコロールランドの飲食部門をプロデュースさせていただけることを大変光栄に思います。

私自身が横浜に生まれ横浜で育ち、会社も横浜に本社を構えているため、個人としても会社としても、横浜F・マリノス様に対する思い入れは人一倍強く、今回の契約締結には大変興奮していると共に強い責任感を感じております。

これから、トリコロールランドの飲食部門の運営プロデュースを通じて、サポーターの皆様が試合前にさらに楽しんでいただけるよう、様々な施策を進めていきたいと考えております。
新しい取り組みを通じて、試合だけでなく飲食も楽しめるホームゲーム環境を横浜F・マリノスと共に目指します!

横浜マリノス株式会社 黒澤良二 代表取締役社長コメント

この度、Catering&Delivery Service Association様を弊クラブのオフィシャルパートナーとしてお迎えし、力強いご支援を頂けることにクラブを代表いたしまして厚く御礼申し上げます。

Catering&Delivery Service Association様は、美味しい・お手頃価格の・飽きないキッチンカーによってイベントを盛り上げる素晴らしいノウハウをお持ちです。
それだけでなく、代表の須谷様と、「サッカーを通じ、スタジアムに集う人々に『楽しさ』を感じてもらえるエンターテイメントを供給する」というクラブ理念の実現を目標として共有し、よりファン、サポーターの皆様に愛されるスタジアム空間創りに挑戦することにいたしました。

横浜F・マリノスは、魅力あるアタッキングフットボールで感動と笑顔をファン、サポーターの皆様にお届けすることをお約束するとともに、Catering&Delivery Service Association様と、トリコロールランドでもより一層の楽しさと喜びをお届けしていきます。