Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

“まりびと”動画コンテンツ 第17弾 マリノスサッカースクールコーチ 前波裕一編 配信のお知らせ

ファンゾーン 2019/11/05

横浜F・マリノスに関わる多くの人たちが持つたくさんの「ストーリー」を紹介するコラム&動画コンテンツ“まりびと”。

本日より、待望の動画コンテンツ第17弾となる『マリノスサッカースクールコーチ “前波裕一”編』を配信いたします。

横浜F・マリノスフットボールアカデミーの〝入り口〟となるスクール。1985年4月に日産サッカースクールが開校して、はや34年。日本サッカー界有数の歴史と伝統を誇る育成組織の基盤となっているのが、このスクールである。

スクールの目的は競技力を高め、自立を最大のコンセプトに将来、社会で活躍できる人材育成を目指すこと。楽しく、真剣に、サッカーと向き合い、自分で考えて判断する習慣をつくる、目標に向かって努力する。子供たちの健やかな心を、育くむ場である。

そんな子供たちを熱心に教えているのが、スクールのコーチたち。
二俣川校のリーダーを務める前波裕一コーチは2004年からこの職を務めている。この道15年、もうベテランと言っていいだろう。

彼の目から、マリノスサッカースクールの〝今〟を追ったーーー。

まりびと|ムービー|マリノスサッカースクールコーチ|前波裕一

“まりびと”とは?

人の数だけ物語がある。F・マリノスに関わるすべての人たちにも物語がある。
さまざまな形でF・マリノスに関わる多くの人たち。その人たちのこれまでの歩みや原点に迫るドキュメンタリーインタビューをはじめとし、その人たちが育んできた“ストーリー”を紹介するコラム&動画コンテンツです。

“まりびと”特設サイトはこちら

“まりびと”特設サイトはパソコン・スマートフォンにてご覧ください。