Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

6/22 横浜F・マリノス vs. 松本山雅FC 試合の見どころ

試合 2019/06/21

明日は2019明治安田生命J1リーグ第16節 松本山雅FC戦が日産スタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第16節
「横浜F・マリノス vs 松本山雅FC」

2019年6月22日(土)18:00キックオフ
会場:日産スタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 第16節、アウェイ連戦後、3試合ぶりのホームゲーム。日産スタジアムに松本山雅FCを迎える。今季のJリーグ公式戦、ホームで無敗(4勝3分、ルヴァンカップは1勝2分)を続けるF・マリノス。日産スタジアムでは4得点のゴールラッシュで連勝中だ。この一戦も攻撃力を爆発させ、勝点3を積み上げたい。
 前節の清水エスパルス戦、先制、勝ち越しと勝利への流れをつくりながら、終盤にまさかの連続失点で逆転負けを喫した。チアゴの負傷交代、マルコスの退場と予測外の出来事で、ゲームプランが崩れてしまった。一週間のインターバルで、しっかりと立て直してキックオフを迎えることが勝利への条件になる。
 清水戦の2得点もアタッカー陣が個性をつないだ素晴らしい形だったし、依然としてリーグ最多得点を維持している。オフェンスはこの流れを継続したい。
 対する松本は、ここまで8得点とサガン鳥栖の7点に次いでゴール数が少ない。しかし1失点以下が11試合と、ディフェンスは堅実だ。最近の3試合も、2得点2失点で1勝1分1敗と粘り強さを発揮できている。
 この松本の粘り強さを、F・マリノスの攻撃サッカーが打ち破れるかが見どころになる。7ゴールを挙げているマルコスの出場停止をカバーできるかも注目ポイントだ。  勝利で勝点を30にし、次節、現在首位のFC東京戦につなげよう。

[対戦相手]
1965年に結成され、2005年にチーム名を「山雅サッカークラブから」「松本山雅FC」と改称。2012年にJリーグに入会しJ2に参加した。2015年、初めてJ1で戦い、今シーズンが2度目のトップリーグの舞台となる。反町康治監督は2012年からチームを率い、今季が8年目。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 2戦:1勝1分(3得点/0失点)
リーグカップ戦 対戦なし

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 15戦:8勝3分4敗(勝点27:26得点/20失点)4位
松本山雅FC  15戦:4勝4分7敗(勝点16:8得点/18失点)14位