Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

2018 Jユースカップ優勝!

ユース/Jrユース/プライマリー 2018/11/18

本日ミクニワールドスタジアム北九州にて2018 Jユースカップ第26回Jリーグユース選手権大会 決勝戦が開催され、横浜F・マリノスユースが優勝いたしましたので、お知らせいたします。

試合結果

横浜F・マリノスユース 2-1 清水エスパルスユース

 

得点者(F・マリノスのみ)

1得点目:栗原秀輔
2得点目:木村卓斗

メンバー

16吉嵜勝哉、2木村卓斗、3五十嵐大悟、5鈴木駿之助、19池田航、11山谷侑士、6土佐陸翼、8岩澤桐人、7椿直起、10榊原彗悟、17栗原秀輔

▼交代(F・マリノスのみ)

  • 74分:11 山谷侑士 → 24 松田詠太郎
  • 79分:17 栗原秀輔 → 39 津久井匠海
  • 86分:10 榊原彗悟 → 26 ブラウン ノア賢信

 

西谷冬樹監督 試合後コメント

選手たちと優勝し日本一をとれて良かった。普段の努力が実った形となりました。ここからまだプリンスリーグがある。昇格を目指してまた準備していきます。今日は、本当に選手たちがよくがんばりました。

キャプテン 椿直起選手 試合後コメント

今シーズンこれまでずっと結果が出てこなくて悔しかった。今は表現できないくらい嬉しいです。このチームは、まだプレミアリーグ参入という目標が残っている。このチームで数多く試合がしたいので、来週から切り替えて、練習していきます。

大会得点王 栗原秀輔選手 試合後コメント

巧い選手たちがいるなかで、みんなが良いパスをくれたので、チームメートたちの想いを背負って蹴り込もうという気持ちで毎試合プレーしてきました。結果として得点王になれましたけど、良いパスをくれたチームメート、良い守備をしてくれたチームメートに感謝したいです。

大会MVP 榊原彗悟選手 試合後コメント

夏の大会に負けてから、自分たちが修正すべき部分を練習やリーグ戦でしっかりと取り組んできました。この大会にかける想いは強かったです。MVP受賞は嬉しいですが、チームメートの支えがあっての受賞だと思うので、チームメート全員に感謝したい。