Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

2019シーズン 横浜F・マリノス eスポーツチームについてのお知らせ

クラブ 2019/05/10

今シーズンも、eスポーツの熱い戦い・感動・興奮を通じて更に多くの方々にスポーツとふれあう機会を創出していきます。ぜひみなさまのご声援をよろしくお願いいたします。

また、本日より、専用ページを開設しました。eスポーツ選手、試合およびイベントスケジュールなどにつきまして、こちらから随時お知らせいたします。

詳細はこちら

19シーズン eスポーツチームおよび参戦タイトルについて

2018年10月より参戦しているプロeスポーツリーグ『RAGE Shadowverse Pro League』に、19-20シーズンも参戦いたします。
昨シーズンに引き続き、あぐのむ(キャプテン)、しーまん、みずせ、水煮の4選手をロースターとし、リーグを戦っていきます。19-20シーズン開幕戦は5月12日(日)、対戦相手は、「GIANTS」ブランドを活用した読売新聞社のeスポーツチーム「G×G(ジー・バイ・ジー)」です。

また、『FIFA』シリーズについても、ナスリ選手が4月末に「UEFA eChampions League」に参戦しました。今後は、世界ランキング上位16位まで(ナスリ選手は5月9日時点で21位)が出場できる8月の「FIFA eWorld Cup 2019」への出場を目指し、同大会に向けて重要な、7月の「Global Series Playoffs」に出場予定です。並行して、リーグ戦試合日などに、ファンの皆様に『FIFA』を通じてeスポーツにふれあい親しんでいただけるイベントを計画中です。

eスポーツパートナー

◆日産自動車株式会社
eスポーツチームの選手が『RAGE Shadowverse Pro League』および『FIFA』の試合で着用するユニフォームの胸部にコーポレートロゴを掲出いたします。

◆アディダス ジャパン株式会社
eスポーツチームの選手が『RAGE Shadowverse Pro League』および『FIFA』の試合で着用するユニフォームサプライヤーとして、同ユニフォームの右胸部にコーポレートロゴを掲出いたします。

◆森永製菓株式会社
inゼリーやinバー、プロテインパウダーといった製品を通じ、栄養面でeスポーツ選手のパフォーマンス向上を目指すパートナーとして、eスポーツチームの選手が『RAGE Shadowverse Pro League』および『FIFA』の試合で着用するユニフォームの右鎖骨部にコーポレートロゴを掲出いたします。

◆ヒューマンアカデミー株式会社
2020年4月より7校舎で開講する新講座「e-Sportsカレッジ」において、横浜F・マリノスに所属するeスポーツ選手が、講師として実践指導やカリキュラム監修などを実施します。また、本年4月より、ヒューマンキャンパス高等学校の横浜学習センターにおいて、eスポーツ選手による授業を開始しております。ならびに、eスポーツチームの選手が『RAGE Shadowverse Pro League』の試合で着用するユニフォームの右袖にコーポレートロゴを掲出いたします。

◆イノテック株式会社
新横浜に本社を構える企業としてF・マリノスの新しい挑戦を応援するため、eスポーツチームの選手が『RAGE Shadowverse Pro League』の試合で着用するユニフォームの左袖にコーポレートロゴを掲出いたします。

参戦タイトルについて

「Shadowverse」とは…
「Shadowverse(シャドウバース)」は、株式会社Cygamesが開発・運営をおこなう、スマートフォンで遊べるデジタルTCG(Trading Card Game)です。2016年6月の配信開始より順調にユーザー数を増やし、累計ダウンロード数は2100万を突破しています。

RAGE Shadowverse Pro League 公式サイト

「FIFA」とは…
EA SPORTS FIFAシリーズ…米エレクトロニック・アーツ社が発売するFIFA公認のサッカービデオゲームです。最新作『FIFA 19』では、2018シーズンにJ1に所属していた18クラブが実名で収録されています。

FIFA 公式サイト