Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

2020シーズンにおける「LINE整理券取得システム」に関するお知らせ

試合 2020/02/15

いつも横浜F・マリノスにご声援いただきまして誠にありがとうございます。

2020シーズンも継続して実施することが決まっているコミュニケーションアプリ「LINE」の仕組みを利用した整理券取得システムにつきまして、2019シーズンから以下の3点を変更することになりましたので、お知らせいたします。

①日産スタジアム開催時の東ゲート前待機列について

東ゲート前では「バック自由」「バックアッパーゾーン」「ファミリーゾーン」の3席種に分かれて待機列形成を実施してまいりましたが、今シーズンより3席種をまとめて待機列を形成致します。対象席種をご購入いただく方にはご不便をおかけいたしますが、お客様にとってより分かり易い現場対応を目指す為、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。


※当画像はイメージ図となります。実際の整理券には整理番号・日付・登録人数等が明記されます。

②LINE未利用のお客様対応について

今シーズンより参加に際してはLINEでのエントリーのみとさせていただきます。スタジアムショップおよび事務局での対応はいたしかねます。
現在LINEをご利用されていない方にはご不便をおかけいたしますが、スマートフォン・パソコン等でLINEアプリをダウンロード後、ご参加ください。
多重エントリーにより使用されない整理券番号が多く見受けられ、それに伴い当日の整理券引換数が減少しているため、このような運用となりますことを、何卒ご理解・ご了承の程宜しくお願い致します。

③年間チケット番号・生年月日の入力について

年間チケット会員でLINEにご参加いただく方は、年間チケット番号・生年月日の入力を必須としておりましたが、今シーズンよりお連れの最大4名様分の年間チケット番号・生年月日の入力も必須といたします。
入力いただいたご本人様同様にお連れのお客様についても、システムにより番号の紐付けを行いますので、対象試合におけるお連れ様ご自身のLINEアカウントでのエントリーはできなくなります。ご了承ください。
尚、システム構築の関係で、当仕様は3月もしくは4月のホームゲームからの運用となります。

より良いホームゲーム環境の実現に向け、皆様のご協力を宜しくお願い致します。