Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

11/9 横浜F・マリノス vs. 北海道コンサドーレ札幌 試合の見どころ

試合 2019/11/08

明日は2019明治安田生命J1リーグ第31節 北海道コンサドーレ札幌戦。ニッパツ三ツ沢球技場にて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第31節
「横浜F・マリノス vs 北海道コンサドーレ札幌戦」

2019年11月9日(土)14:00キックオフ
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
インターネット中継・TV放送:DAZN、tvk(録画放送)

明日の試合の見どころ

 第31節、北海道コンサドーレ札幌戦。ニッパツ三ツ沢球技場での今季最後のホームゲームとなる。
 前節のサガン鳥栖戦、昨年も11月にアウェイで対戦して敗れていた相手に対し、きっちりと複数ゴールを奪って勝利を持ち帰った。ACL出場権獲得に向けても、一歩前進したといえるだろう。また総得点数「56」と2位のヴィッセル神戸(53点)に3点差をつけてトップに立っている。
 札幌はペトロヴィッチ監督のもと、好守両面でレベルアップを続けている。リーグ戦の最近5試合は1勝1分3敗だが、ルヴァンカップの決勝戦では最後はPKで敗れたものの、素晴らしい戦いでチームの成長をアピールした。そして、その直後の試合となった前節の名古屋グランパス戦では、相手の約2倍のシュートを放ち3-0と鮮やかな勝利をおさめている。
 今季の両者の対戦は、ルヴァンカップのグループステージはF・マリノスの1勝1分。だがリーグ戦のアウェイゲームは、0-3と完封負けを喫している。この時は、右・ルーカス フェルナンデス、左・菅大輝など両サイドからの鋭い攻めに苦しんだ。しかし現在のF・マリノスは、コンビネーションと突破力で両サイドからのオフェンスが非常に躍動している。今度の戦いでも、サイドの攻防&主導権争いが見どころだろう。
 首位・鹿島、2位・FC東京の結果も気になるが、まずは目の前の札幌戦に全力を注ぐ!
 熾烈な優勝争いを勝ち抜くため、4連勝を飾り勝点を60点台に乗せよう!

[対戦相手]
 広島や浦和で指揮を執ったペトロヴィッチ監督のもと、昨年はクラブJ1最高順位の4位と健闘。今シーズンはリーグカップ戦(ルヴァンカップ)で初の決勝進出を果たし、惜しくも準優勝だったものの、素晴らしいゲーム内容で評価を高めた。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 15戦:12勝1分2敗(29得点/13失点)
リーグカップ戦 5戦:2勝1分2敗(9得点/7失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス       30戦:18勝4分8敗(勝点58:56得点/35失点)3位
北海道コンサドーレ札幌    30戦:12勝7分11敗(勝点43:48得点/41失点)7位