Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

11/2 横浜F・マリノス vs. サガン鳥栖 試合の見どころ

試合 2019/11/01

明日は2019明治安田生命J1リーグ第30節 サガン鳥栖戦が駅前不動産スタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第30節
「横浜F・マリノス vs サガン鳥栖」

2019年11月2日(土)14:00キックオフ
会場:駅前不動産スタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 残り5節、熾烈な優勝争いを続けるF・マリノス。第30節は、アウェイでサガン鳥栖と対戦する。
 前節の湘南ベルマーレ戦、F・マリノスは3得点をゲットして2連勝、得失点差も「20」と大台に乗せた。フィニッシュの内容も、マテウスがF・マリノスでの初ゴールとなる直接FK、マルコス ジュニオールは得点ランキングトップに立つ14点目、仲川が2試合連続の12点目と価値あるゴールが並んだ。
 ただ優勝という目標が近づいてくる中、ポステコグルー監督も選手たちも落ち着いており、「まず目の前の1試合1試合を全力で勝ちにいく!」と話している。
 まさに、その気持ちどおりに挑まなければならないのが、この鳥栖戦。鳥栖は現在15位と降格争いを続ける。だが、8月からの9試合では4勝3分2敗と勝点を積み上げている。またこのカードは昨年も11月にアウェイで行われており、鳥栖がF・マリノスに逆転勝ちし、残留に向けて貴重な勝点3を獲得している。相手は、その再現を目指して昨年以上にハードに戦ってくるはずだ。
 もちろんF・マリノスは、この試合でもやるべきサッカーは変わらない。攻撃的に、そして複数得点を奪いにいく。鳥栖が、F・マリノスのポゼッションにどう対処してくるのか、それをF・マリノスがどう上回るかが勝負の分岐点だろう。
 鳥栖の守備ブロックを崩すためには、やはりサイドからのチャンスメークが大事。立ち上がり15分間で、一気に流れを引き寄せたい。

[対戦相手]
 スタートから10試合を1勝1分8敗とつまずき、鹿島アントラーズを倒しての3連勝があったものの、波に乗り切れず苦しい戦いが続く。5月には監督が交代、昨年終盤でも指揮を執った金明輝監督が就任した。
 チームの最多得点者で第25節からの直近5試合で4ゴールを奪っている金崎夢生が、天皇杯準々決勝のレッドカードにより、この試合は出場停止となっている。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 15戦:7勝2分6敗(15得点/14失点)
リーグカップ戦 2戦:2勝(3得点/1失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 29戦:17勝4分8敗(勝点55:54得点/34失点)3位
サガン鳥栖    29戦:9勝5分15敗(勝点32:30得点/48失点)15位