Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

10/5 横浜F・マリノス vs. ジュビロ磐田 試合の見どころ

試合 2019/10/04

明日は2019明治安田生命J1リーグ第28節 ジュビロ磐田戦がヤマハスタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第28節
「横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田」

2019年10月5日(土)14:00キックオフ
会場:ヤマハスタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 残り7節。優勝争いを続けるF・マリノスは、前節に続いてのアウェイゲームで、ジュビロ磐田と対戦する。前節は出場停止だった喜田、ティーラトンを含めたメンバーの中から、ポステコグルー監督がベストの布陣を組んで乗り込む。
 先週の仙台戦、前半は精度の高い攻守でリードして折り返したものの、後半44分に追いつかれてしまった。ただし首位のFC東京、2位の鹿島アントラーズも引き分けており、勝点差も得失点差も変わっていない。
 今度の相手磐田は、前節アウェイの大分トリニータ戦に勝利。8試合ぶりの今季5勝目を挙げている。ただJ1残留争いの厳しい戦いは続く。このF・マリノス戦も勝点3を積み上げたいはずだ。加えて第12節(5月18日、ベガルタ仙台戦)以来、ホームでの勝利がない。久しぶりのホーム勝利で今季初の連勝を目指す。
 3位F・マリノスと18位磐田の対戦であり、今季のホームでは4-0とゴールラッシュでF・マリノスが快勝。だがシーズン終盤は、どのチームも非常に高いモチベーションで粘り強く戦ってくる。前節、仙台もそうだった。仙台の渡邉監督は、「高いところでボールを奪うという部分を我慢して、ブロックを組んでコンパクトに対応するように」と守備にウエイトを置いてきた。磐田も、F・マリノスの攻撃サッカーを警戒して対応してくるはず。その守備ブロックを崩す攻撃のバリエーションがポイントになるだろう。
 緊迫した90分間を戦い抜き、勝者のメンタルを発揮して勝ち切ろう!

[対戦相手]
今シーズン、まだ連勝がないなど勝点を伸ばせず下位に苦しんでいる。6年目を迎えた名波浩氏から、鈴木秀人氏、小林稔氏と指揮官が交代。現在はスペイン国籍のフェルナンド フベロ氏が監督を務める。
チームの最多得点者はロドリゲスの5点。7月に元日本代表・今野、8月にF・マリノスでも活躍したファビオなどが加わり、巻き返しを図る。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 51戦:26勝3分22敗(77得点/69失点)
リーグカップ戦 12戦:7勝1分4敗(14得点/8失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 27戦:15勝4分8敗(勝点49:49得点/33失点)3位
ジュビロ磐田   27戦:5勝6分16敗(勝点21:20得点/39失点)18位