Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

9/14 横浜F・マリノス vs. サンフレッチェ広島 試合の見どころ

試合 2019/09/13

明日は2019明治安田生命J1リーグ第26節 サンフレッチェ広島戦がニッパツ三ツ沢球技場にて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第26節
「横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島」

2019年9月14日(土)19:00キックオフ
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 約2週間ぶりのJ1リーグ戦は、前節に続いてニッパツ三ツ沢球技場でのホームゲーム。3位F・マリノス、4位サンフレッチェ広島による上位直接対決が行われる。優勝、そしてACL出場権獲得に向けて注目の好カードだ。
 前節のガンバ大阪戦、ティーラトンのJリーグ初ゴールなどで3-1と連勝を飾った。名古屋グランパス戦の5ゴールを含め、フィニッシュのバリエーションも多彩だった。中2週間のトレーニングを積み、連携面など、攻撃サッカーの一段の成長が期待される。なお前節の3点を加え、F・マリノスのJ1通算得点数は「1399」。記念すべき1400点目は、誰が決めるのか?
 相手の広島は、ルヴァンカップ準々決勝で北海道コンサドーレ札幌に1分1敗で敗れてはいるが、J1リーグ戦は11戦負けなし(6勝5分)と好調。この6勝中5試合が完封勝利で、ここまでの失点「18」は、リーグ最少失点だ。
 この堅守を、F・マリノスがどう崩すのかがポイントになる。両サイドを有効に使いながら、徐々に守備組織を崩していく。そんなシーンをこの広島戦でも展開できれば、決定機が訪れるはずだ。
 今季のアウェイでの対戦は、F・マリノスが1-0で勝利。ただシュート数は4-15と広島が上回っていた。立ち上がりから気持ちで優り、ペースをつかみたい。
 終盤に向かってケガ人、警告累積による出場停止なども増えてくる。F・マリノスは前節同様、イエローカードをもらわずに勝点3ゲットを目指す!

[対戦相手]
昨年は2位。後半にペースダウンしたものの、前半戦で素晴らしい成績を残した(17戦:13勝2分2敗)。今シーズンも、5勝2分とスタートダッシュに成功。第8節から5連敗と苦しんだものの、立て直して上位に浮上している。チーム最多得点者は、8ゴールの柏好文。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 55戦:31勝6分18敗(94得点/76失点)
リーグカップ戦 11戦:6勝2分3敗(22得点/17失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス  25戦:14勝3分8敗(勝点45:45得点/32失点)3位
サンフレッチェ広島 25戦:12勝7分6敗(勝点43:33得点/18失点)4位