Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

7/13 横浜F・マリノス vs. 浦和レッズ 試合の見どころ

試合 2019/07/12

明日は2019明治安田生命J1リーグ第19節 浦和レッズ戦が日産スタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第19節
「横浜F・マリノス vs 浦和レッズ」

2019年7月13日(土)19:00キックオフ
会場:日産スタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 ホームゲーム5連勝中のF・マリノスが、浦和レッズを迎え撃つ。今季ホームゲームで無敗(リーグ戦:6勝3分、ルヴァンカップ:1勝2分)と抜群の強さを発揮しているF・マリノスが、この一戦でも会心の勝利を目指す!
 前節、アウェイで敗れた大分トリニータにしっかりとリベンジ。スコアこそ1-0だったが、シュートを前後半1本ずつの計2本だけに抑えるなどゲームを完全にコントロール、監督・選手ともに納得の試合内容だった。第16節の松本山雅FC戦とあわせて、勝ち切る逞しさが身についてきたといえるだろう。
 対する浦和は複数得点を奪えているのは4試合で、1試合平均約0.8点と本来の攻撃力が十分に出せていない(過去3年の1試合平均得点は約1.7点)。しかし徐々に立て直してくるはず。そのきっかけとなるような先制ゴールを与えてはならない。
 ポイントは中盤での主導権争いではないか。大分、松本が守備ブロックを固めながら速攻を狙ってきたのに対し、浦和はもっと攻撃的にペースを奪いにくるだろう。ビルドアップから中盤へ、F・マリノスらしいパスワークが展開できるか注目だ。
 首位のFC東京とは、勝点差「6」。この距離を縮めるためにも、しっかりと勝利をおさめたい。

[対戦相手]
2017年AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2度目の優勝、2018年は天皇杯7回目の優勝を飾っている強豪クラブ。今季のJ1リーグ戦、第9節まで5勝2分2敗とまずまずだったが、第10節から4連敗して順位を下げた。なおACLは、勝負強さを発揮してベスト8進出を決めている。大槻毅監督は今年5月、オズワルド オリヴェイラ氏の後の指揮官に就任。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 57戦:30勝6分21敗(92得点/60失点)
リーグカップ戦 9戦:2勝1分6敗(11得点/15失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 18戦:10勝3分5敗(勝点33:30得点/24失点)2位
浦和レッズ    17戦:7勝3分7敗(勝点24:14得点/21失点)10位