Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

7/6 横浜F・マリノス vs. 大分トリニータ 試合の見どころ

試合 2019/07/05

明日は2019明治安田生命J1リーグ第18節 大分トリニータ戦がニッパツ三ツ沢球技場にて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第18節
「横浜F・マリノス vs 大分トリニータ」

2019年7月6日(土)19:00キックオフ
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 リーグ戦は半分の日程を終了し、後半戦に突入する。第18節は、ホームゲームでの大分トリニータ戦。水曜日の天皇杯に続き、ニッパツ三ツ沢球技場での連戦となる。
 前節、首位攻防・直接対決に敗れたF・マリノス。今度の試合も上位同士による直接対決だけに、重要な一戦だ。加えて大分には、第4節のアウェイゲームで0-2と完封負けを喫している。この試合、シュート数では上回りながらも、なかなか決定機がつくれなかった。
 大分の片野坂監督が試合後に「スペースも、時間も与えないことがポイントでした」と試合後に語っている。後半も運動量が落ちることなく、前半以上のハードワークでプレッシャーをかけられてしまった。
 相手の運動量とプレッシャーに負けず、F・マリノスらしいポゼッションを展開できるかが、一番のポイントになるだろう。特にディフェンスラインとボランチの連携によるビルドアップのリズムに注目したい。
 また両チームとも、チーム内の得点者上位3名で、総得点の8割近いゴールを奪っている。取るべき人が得点を取れていることが、両チームの決定力の高さを示しているといえるだろう。互いに決定機を与えない守備での健闘も、勝利への条件になるはずだ。
 再び首位に向けて前進するために、梅雨空を吹き飛ばすような、爽快な勝利を期待しよう。   

[対戦相手]
2013年以来6シーズンぶりのJ1で、上位につけている。2016年から率いる片野坂知宏監督のもとチームが確実に成長。13・14節と今季初の連敗を喫したものの、2引き分けの後、前節の浦和レッズ戦に快勝とすぐに巻き返した。ここまでのチーム最多得点者は藤本が8得点、オナイウ阿道が6得点で続く。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 17戦:9勝3分5敗(23得点/15失点)
リーグカップ戦 3戦:1勝2分(6得点/5失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 17戦:9勝3分5敗(勝点30:29得点/24失点)3位
大分トリニータ  17戦:8勝5分4敗(勝点29:21得点/14失点)4位