12.4
[ ]
19:00
ACL グループステージ 第6節
AWAY アル・ジャヌーブ・スタジアム
横浜F・マリノス
VS
シドニーFC
1
1
前半18分
實藤 友紀
1
前半
1
0
後半
0
前半29分
Trent Buhagiar
監督コメント
アンジェ ポステコグルー
監督
アンジェ ポステコグルー
ーーハーフタイムコメント
「慌てずにボールを繋いで相手を動かしていくこと。
後半もプレスをかけ続けてアグレッシブに戦おう」
続きを読む
アンジェ ポステコグルー
監督
アンジェ ポステコグルー
「良いプレーはできたと思います。しっかりゲームをコントロールできましたし、たくさんのチャンスもつくり出しました。相手のカウンターだったり強さというのもあり、そこで失点もしてしまいました。今日は何人かが久々の試合ということもあり、また2・3人の選手がいつもと違うポジションでプレーしています。また、前の3人のところでボールを落ち着かせることが必要だったと思いました。ですが、本当に良い試合をしてくれたと思いましたし、しっかりやってくれたと思います」
質問:同点に追いつかれての引き分けでしたが、ゲーム内容についてはどう評価されていますか?
「自分たちのサッカーはできていましたし、悪いグランド状況の中でも、選手たちは自分たちのサッカーを見せてくれました。もちろん、いつもと違うポジションでプレーしている選手がいながら、よく頑張ってくれたと思います。ただゴール前での落ち着きのところで少し慌ててしまった部分が見えました。それ以外の部分では自分たちのサッカーができたと思います」
質問:過密日程で試合が続いています。メンバー構成など難しい部分がありますが、その点に関してはどのように考えていますか?
「自分たちのチームだけでなく、他のチームもそれは同じです。どのチームもグループステージを突破することに重点を置いていたと思いますし、自分たちも突破することができました。グループステージの上海上港戦では、なかなか難しい試合になってしまいました。今年は本当にケガ人が多く出てしまったシーズンだったので、この大会ではそういうことなく臨みたいと思っていました。そういう中で、そこまで大きなケガもなく、皆が良い状態で良いパフォーマンスの試合が続いているなと思いますし、このまま続けることが大事だと思います。
次の決勝トーナメント1回戦では、やはり疲れがあるなかでも自分たちは前向きに捉えていますし、しっかりフレッシュな状態で次の試合に臨めるように、良い準備ができると思います」
質問:ラウンド16に向けて、戦い方のアプローチを変えることはありますか?
「アプローチの部分に関しては、いつも通り自分たちは変わりません。まずは信じてやっているサッカーをすることです。グループステージはこのサッカーをやろう、決勝トーナメントへ進んだら(サッカーを)変えていこうなど、いろいろ変えてしまうとブレてしまって、何を求めているかわからなくなります。やはり自分たちはボールを握り、そして試合の中で支配してやっていくことが大事なのです。それをやっていくことで、ダイナミックさを見せられると思います。
毎試合、自分たちにとっては重要な試合になります。その中でも、この大会ではいろいろな選手たちが良い経験ができると思いますし、質の高いチームと対戦できます。その中でF・マリノスのサッカーをしっかり出してやっていればと思います」
続きを読む
選手コメント
高丘 陽平
GK 32
高丘 陽平
「ボク自身ACL初出場でしたが、ちゃんとチームを勝たせて、決勝トーナメントに行きたかったです。それができなくて、残念ではあります。自分が止めれば勝てたと思うので、そこに関してはもっともっとレベルアップしなければという思いです。
(後半の好セーブについては)90分の中で、ああいうピンチというのは絶対に何回かあると思っていたので、そういった中で、落ち着いて対応できたかなと思います。しかしそれ以上に、やはり失点のシーンが自分の頭の中にあるので…。あれは、ちゃんとしっかり止められるようにならないといけないなと思っています。
(次の試合に向けての意気込みを)チームは本当に良い雰囲気ですし、こちらに来てから勝つことに対して非常に貪欲に全員でやっていますし一体感もあるので、このいい流れというのをトーナメントでもしっかりと継続できるようにしたいです。次からは本当に一発勝負なので、勝負強さというのを発揮して、決勝戦まで一つひとつ勝ち進んでいけたらと思っています」
続きを読む
水沼 宏太
MF 18
水沼 宏太
「相手も僕らもモチベーションが高く、拮抗した試合になりました。僕らが勝てなかったことは悔しいし、決勝トーナメントに向けて勝って勢いをつけて、皆で臨みたかった。それは一つ悔しいところではあります。
ウチのチームとしては、なかなかセットプレーで点を取れていなかったですけど、(今日は)セットプレーでゴールを決められたのは、一つ成長できた部分でもあります。悪いところだけじゃなくて、良いところもたくさん出た試合だと思うので、前向きに次に向けて良い準備をできるようにやっていきたいと思います。
(F・マリノスで初めてのキャプテンマークの付け心地はいかがでしたか?)キャプテンマークを巻いていても、いつもとやることは変わらないですけど、より気持ちも引き締まりました。その中で勝つことができれば、より良かったと思います。そのへんは残念でしたけど、本当にそういう役割を担ってやれるという喜びだったり、幸せな部分ではありました。またモチベーションを高くやっていけたらいいと思います。
(ラウンド16への意気込みは?)ここからは内容うんぬんよりもとにかく結果。どんな試合になろうが、とにかく結果を求めて、皆で一体感をもってやっていくことが一番大事だと思います。
ここまできたからにはアジアチャンピオンが見えてくるので、日本から声援を送ってくれる皆さんの後押しに(対して)、自分たちがピッチで表現できるように頑張りたいと思います」
続きを読む
試合情報をシェアしよう!
パートナー一覧を見る