2.12
[ ]
19:00
ACL グループステージ 第1節
AWAY 全州ワールドカップスタジアム
横浜F・マリノス
VS
全北現代
2
1
監督コメント
アンジェ ポステコグルー
監督
アンジェ ポステコグルー
「すごくいいゲームが繰り広げられたと思います。90分を通してしっかり自分たちは、試合をコントロールできたと思います。
もっとゴールを奪えたのにもかかわらず、逃してしまった場面もありました。もっともっと得点を奪える決定機があったと思います。
本当にこうやってアウェイの地、そしてとても強いチームとの戦いで勝利できたことを嬉しく思います。内容としても、本当に良かったと思っています」


質問:今日内容が良かったのは、一度公式戦を戦っていたからなのでしょうか? 「ゼロックスの前半は良くなかったですけど、後半に自分たちは切り替えて、自分たちのサッカーをしたことによって、チャンスをたくさんつくりましたし、勝てるチャンスもありました。
今日、大きく何かを変えたわけでなく、自分たちのサッカーができていました」


質問:F・マリノスのペースで試合をしている数的優位の状態で失点をしてしまったことに関しては、どのように捉えているのでしょうか?
「あの場面では相手が一人少ない状況でしたけど、個人的なミスのところで相手に失点を許してしまいました。
ですが、逆に自分たちは5点ぐらい取るチャンスがあったと思います。相手が崩してどうこうという失点ではなく、自分たちが相手に1点を与えてしまったということです」
続きを読む
選手コメント
遠藤 渓太
MF
遠藤 渓太
「相手が韓国の王者ということは、あまり考えていなかった。僕らは日本のチャンピオンとして、このリーグに臨んでいました。
自分たちのサッカーをするだけでしたし、それを前半から発揮できたことが一番素晴らしいことだったと思います。
でも、これ(今日の勝利)で終わるわけではないですし、どんどん勝利を積み重ねていかないといけないと思っています。日本の代表のチームとして恥じないようなプレーを見せていきたいと思います。
アウェイということもあったので、前半から相手を圧倒できるように、自分たちのサッカーをしっかりできるように心掛けて臨みました。
(ゴールシーンを振り返って)あそこ(のスペース)に入っていくことはチームの決まり事でもあるし、相手がルーズになっていることも、何となくわかっていました。自分とテル君の関係で取れたゴールだと思います。
(次はホームで第2戦だが)ゼロックスでしっかり結果を残せなかったので、がっかりされたサポーターも多かったと思います。たくさんの人を悲しませてしまったと思うので、それを取り返せるよう、しっかり戦っていきたい。
リーグ戦と並行して戦うACLも、日程は厳しいと思います。だけど、僕らは日本の代表としてきているわけなので、それをしっかり証明して、相手がどこであろうと勝てるように頑張っていきたいです」
続きを読む
松原 健
DF 27
松原 健
「前半、入りは悪くなかった。
退場者が出てボールの取られ方が良くなかったりして、難しいゲームにしてしまった。
このチームは、サイドバックの出来がゲームに与える影響が大きい。
ここ全北で勝てたことは自信になるが、もっと点が取れたと思う。次はもっと良いゲームができるように準備したい」
続きを読む
チアゴ マルチンス
DF 13
チアゴ マルチンス
「Jリーグとは異なる厳しい戦いだと思い、より集中して試合に臨みました。
ミスをしても、そこからどんどん学んでいかないといけません。ですから今日起きたミスは、次の試合では起こさないようにしていかないといけないと思います。
(相手の全北は)すごく強いチームだと思いました。特にフィジカル的に強い。身長の高い選手が揃っていますし、技術の高い選手も何人かいました。
でも我々は、日本でも見せていた自分たちのサッカーを、リズム良く1試合を通してできたと思う。みんなのおかげで勝利を実現できたと思います」
続きを読む
試合情報をシェアしよう!
パートナー一覧を見る