Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

11/3 横浜F・マリノス vs. FC東京 試合の見どころ

試合 2018/11/02

いつも応援ありがとうございます。横浜F・マリノスです。明日は2018明治安田生命J1リーグ第31節 FC東京戦が日産スタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2018明治安田生命J1リーグ 第31節
「横浜F・マリノス vs FC東京」

2018年11月3日(土)14:00キックオフ
会場:日産スタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 残り4節となったリーグ戦、約1ヶ月ぶりとなる日産スタジアムでのホームゲームで、FC東京と対戦する。
 J公式戦の連敗をストップするとともに、ラストスパートで残り全勝を実現するためにも白星を勝ち取りたい。
 まずF・マリノスが、ルヴァンカップ決勝での敗戦から、メンタル的に完全に切り替えられているかに注目したい。アンジェ ポステコグルー監督も選手たちも、あの一戦にいつも以上の思いをこめて戦った。その上での惜敗だけに、切り替えるのは簡単ではない。
 また攻撃的なスタイルへの対策を、どう克服するかがポイントになる。第30節のガンバ大阪は「後半勝負で、出足よくボールを奪う、ミスを誘うプレッシングをするというプランでした」(試合後の宮本恒靖監督)、先週の湘南は「相手のセンターバック2人に持たせて、その次のボールを狙う。最初のワンプレー、ツープレーでいつも以上に圧力をかけ、“今日はつなぎにくいぞ”と思わせる」(試合後の曺貴裁監督)と、それぞれに対策を講じてきた。FC東京の長谷川健太監督も当然、F・マリノスのスタイルを発揮させない手立てを用意してくるはず。これを乗り越えてアタッキングフットボールを機能させることが、勝利の条件だ。
 その意味でも、前半立ち上がり10分間、F・マリノスのポゼッションがスムーズに行えるかが、一つのバロメーターになるのではないか。
 なおFC東京とは、今季J公式戦で3度対戦し1勝1分1敗。直近の7月22日には2-5と大量失点で敗れている。複数得点を奪い、そのときの悔しさも晴らしたい。

[対戦相手]
 清水エスパルス、ガンバ大阪で監督を務めた長谷川氏が、今季から采配を振るう。リーグ戦の初勝利は第4節。そこから4連勝で3位へ上昇。さらに9節からは9試合連続負けなし(6勝3分)で2位に。しかし21節から9試合白星がなく優勝戦線からは後退。得点源は12ゴールを挙げているディエゴ オリヴェイラ。なおDF森重真人が警告累積で出場停止となっている。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 35戦:12勝8分15敗(34得点/44失点)
リーグカップ戦 10戦:6勝2分2敗(16得点/11失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 30戦:11勝5分14敗(勝点38:53得点/51失点)11位
FC東京      30戦:13勝7分10敗(勝点46:36得点/29失点)5位