Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

9/29 横浜F・マリノス vs. ベガルタ仙台 試合の見どころ

試合 2018/09/28

いつも応援ありがとうございます。横浜F・マリノスです。明日は2018明治安田生命J1リーグ第28節ベガルタ仙台戦がニッパツ三ツ沢球技場にて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2018明治安田生命J1リーグ 第28節
「横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台」

2018年9月29日(土)14:00キックオフ
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 前節、勝点を30点台に乗せて順位を上げたF・マリノスが、連勝を目指し6位のベガルタ仙台を迎え撃つ。仙台とは今季公式戦で5度目の対決。ルヴァンカップのグループステージが1分け1敗、8月の天皇杯ラウンド16は2-3で惜敗。しかし7月のリーグ戦アウェイゲームは8-2と大勝している。
 前節のジュビロ磐田戦、F・マリノスは同点に追いつかれたが、終盤で決勝ゴールを奪い、勝点3を獲得した。「攻撃サッカーを貫く」とポステコグルー監督が言っていることもあり、1-0での完封勝利より、勝ち越して2点目をもぎ取った白星の方が充実感は大きい。
 この勝利を連勝へつなげたい。仙台は、前節で最下位のV・ファーレン長崎に敗れているものの、直近のリーグ戦7試合で5勝2敗と好成績を残している。5シーズン目の采配を振るう渡邉晋監督のもと、攻守のコンセプトも浸透しており、難敵だ。
 F・マリノスは磐田戦の警告・退場によってCBドゥシャンが仙台戦に出場できない。この欠場を全員でリカバーする戦いが求められる。
 10位以下の9チームが、7勝点差内にひしめく大激戦。残り7試合、まず目の前の仙台戦で連勝を飾ろう!

[対戦相手]
 今季のリーグ戦は5試合負けなし(3勝2分)と好スタートを切った。その後21節まで連勝はなかったものの、粘り強い戦いを継続。チームの最多得点者・西村は海外移籍したが、一昨年まで在籍していたハモン ロペスがFW陣に加わっている。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 21戦:7勝8分6敗(30得点/22失点)
リーグカップ戦 6戦:2勝1分3敗(7得点/7失点)
天皇杯     3戦:1勝2敗(6得点/4失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 27戦:9勝5分13敗(勝点32:45得点/46失点)12位
ベガルタ仙台   27戦:12勝5分10敗(勝点41:36得点/38失点)6位