Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

ホームタウン(横浜市、横須賀市、大和市)からの祝辞~2019明治安田生命J1リーグ優勝に寄せて

その他 2019/12/07

 2004年以来15年ぶりのJ1リーグ優勝、誠におめでとうございます。横浜市を代表し、心よりお祝い申し上げます。
 「Brave&Challenging 勇猛果敢」のスローガンのもと、アンジェ ポステコグルー監督が掲げる「アタッキングフットボール」で、監督、コーチ、選手、スタッフが一丸となり、見事優勝の栄冠を勝ち取られました。
 また、アジア・チャンピオンズリーグ出場も決定し、トリコロールカラーのF・マリノスイレブンがアジアの舞台で躍動する姿も楽しみです。
 これからも、サポーターの皆様、横浜市民の皆様とご一緒に、熱い声援を送ってまいります。
 

 2019年J1リーグの優勝、誠におめでとうございます。
 最終盤まで大熱戦が繰り広げられた今シーズンにおいて、見事に優勝を果たされたこと、ホームタウンの市長として心よりうれしく思います。
 選手をはじめ、監督、コーチ陣、スタッフの皆さまが一体となって魅力満点なサッカーを表現してきたことが結果に結びついたのだと思います。
 そのような素晴らしいチームに、日頃から市内学校訪問などを通じて、横須賀市民が夢や希望をもらっていることに感謝申し上げますとともに、「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市の実現」を掲げる本市にとって横浜F・マリノスがとても大きな存在であることをあらためて感じました。
 優勝本当におめでとうございます。横須賀市を代表して、心からお祝いを申し上げます。
 

 2019年明治安田生命J1リーグ優勝、誠におめでとうございます。
 ホームタウンの本市といたしましても、このたびの優勝により、横浜F・マリノスの名が令和最初のチャンピオンとして記憶にも記録にも残ることを大変喜ばしく感じております。大和市民を代表し、心からお祝い申し上げます。
 アンジェ ポステコグルー監督をはじめ、選手・クラブ関係者の皆様、サポーター・スポンサーの皆様、横浜F・マリノスを応援するすべての方の思いが一つになり、つかんだこの素晴らしい快挙に、深く敬意を表します。
 今後も横浜F・マリノスらしい攻撃的で魅力あるサッカーでサポーター・ファンを魅了し続けてください。横浜F・マリノスのますますのご健闘、ご活躍をお祈り申し上げます。