Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

7/20 横浜F・マリノス vs. ヴィッセル神戸 試合の見どころ

試合 2019/07/19

明日は2019明治安田生命J1リーグ第20節 ヴィッセル神戸戦がノエビアスタジアム神戸にて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第20節
「横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸」

2019年7月20日(土)18:00キックオフ
会場:ノエビアスタジアム神戸
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 首位との勝点差を3に縮めた2位F・マリノスが、アウェイに乗り込み、ヴィッセル神戸と対戦する。
 前節の浦和レッズ戦でホームゲーム6連勝とした。ルヴァンカップ(リーグカップ戦)も含めて今季J公式戦においてホームゲームはまだ無敗。逆に、アウェイでは5勝7敗(リーグ戦:4勝5敗)と勝ち越せていない。優勝を目指すためにも、後半戦のアウェイゲームの成績が大きなポイントになる。この神戸戦の結果が大事だ。
 アウェイゲームの場合、ホームと戦術を少し変えて、ディフェンス面に気を配りつつ慎重な試合運びを行うという戦い方もあるが、ポステコグルー監督はそういう手法は取らず、ホーム・アウェイも同じようにゲームをコントロールするサッカーを貫く。現在リーグトップの33ゴールに示されているように、攻撃サッカーを機能させての複数得点を目指す。
 対する神戸もリーグ3位の30得点を挙げている。F・マリノス同様、攻撃力が持ち味。ただし失点数が2番目に多く、最近の4試合でも10失点だ。連敗をストップするために守備の立て直しに重点を置くかもしれない。
 F・マリノスは先手を取りたい。5月のホームゲームの試合のように(4-1)先制し、追加点を挙げる流れに持ち込みたい。攻撃力と勝負強さの両方が身についてきたF・マリノス、しっかりと勝点3を持ち帰ろう!

[対戦相手]
 ポドルスキ、イニエスタ、ビジャなどビッグネームを次々に獲得してチーム力をアップし、タイトル獲得を目指す。今シーズン、第5節までは3勝1分1敗とまずまずのスタートを切ったが、第6節からは7連敗と順位も下降。この間に昨年10月に就任したリージョ氏から吉田孝行氏へ指揮官がバトンタッチ。さらに6月にはトルステン フィンク新監督が就任、後半戦の巻き返しを狙う。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 41戦:22勝11分8敗(66得点/39失点)
リーグカップ戦 8戦:2勝3分3敗(13得点/14失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 19戦:11勝3分5敗(勝点36:33得点/25失点)2位
ヴィッセル神戸  19戦:6勝3分10敗(勝点21:30得点/34失点)15位