Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

3/10 横浜F・マリノス vs. 川崎フロンターレ 試合の見どころ

試合 2019/03/09

明日は2019明治安田生命J1リーグ第3節 川崎フロンターレ戦が日産スタジアムにて行われます!明日も皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします!

2019明治安田生命J1リーグ 第3節
「横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ」

2019年3月10日(日)14:00キックオフ
会場:日産スタジアム
インターネット中継・TV放送:DAZN

明日の試合の見どころ

 2連勝と好調なスタートを切ったF・マリノスの第3節は、ホーム日産スタジアムでの川崎フロンターレとの神奈川ダービー。ディフェンディングチャンピオンで昨年リーグ最多得点の川崎フロンターレと、1点差の56得点を挙げているF・マリノス。攻撃サッカーが激突するスリリングな一戦だ。
 水曜日のルヴァンカップで引き分けに終わったF・マリノスだが、相手の倍以上となる26本のシュートを放つなど、十二分にチャンスをつくり、アタッキングフットボールの進化を示せた。このシュート数が、川崎戦でのキーポイントになりそうだ。
 2016年リーグカップ戦のスコアレスドローを含め、最近3年間のJ公式戦7試合(1勝2分け4敗)、全て川崎がシュート数で上回っている。もちろんシュート数の優劣とスコアは一致しないが、このカードに関しては、ともにポゼッションを重視する攻撃的なスタイルだけに関連性が高い。
 F・マリノスがゲームコントロールするには中盤でのポゼッションで優り、チャンスの数で相手を上回りたい。そのために必要なプロセスが、バイタルエリアでの崩し。FWとMFが連携しながら細かくつなぎ、守備組織にダメージを与えてからサイドに展開する流れだ。チャンスの質が上がり得点の可能性も膨らむ。このようなシーンを何度も出せれば、F・マリノスのペース。その意味でも、試合に出場できない三好の位置に入るアタッカーの活躍が大事だ。
 F・マリノスが開幕3連勝すれば、2014年(大宮に2-0、清水に1-0、徳島に3-0と3連続完封勝利)以来5年ぶりとなる。ライバルを倒して勝点3をゲットしよう!

[対戦相手]
 2017年・18年とJ1リーグ戦を連覇中の強豪。F・マリノスと同じく神奈川県の都市をホームタウンとする。FWレアンドロ ダミアン、MF山村など期待の新戦力が加わり、3年目の指揮を執る鬼木達監督のもと3連覇を目指す。

[過去の対戦成績]
J1リーグ戦 30戦:12勝5分13敗(40得点/40失点)
リーグカップ戦 11戦:4勝2分5敗(17得点/14失点)

[現在の両チームの成績]
横浜F・マリノス 2戦:2勝(勝点6:5得点/3失点)2位
川崎フロンターレ 2戦:2分(勝点2:1得点/1失点)11位