Yokohama F・Marinos

フードサポーター

FOOD SUPPORTER

第8回:ゆで豚のサムギョプサル風(栗原勇蔵選手)

ゆで豚のサムギョプサル風

疲労回復食材の代表である豚肉。
横浜F・マリノスの選手も、普段以外に遠征先でも意識的にたべている食材の1つです。
サムギョプサルも、一度ゆでてから焼くと、軟らかくジューシーに。野菜を沢山食べられるのも嬉しい一品。効率的に疲労回復をするために、にんにくも一緒に!

栗原 勇蔵選手へのインタビュー

栗原 勇蔵選手

疲労回復のためには、しっかり食べて、ゆっくりお風呂に入って、よく寝るという栗原選手。
疲れていると、どうしても食欲がでないので、辛いものや、酸っぱいものを意識的に食べるそう。「牛肉も大好き」だけど、疲れている時は自然と豚肉に手がのびるようで、特にサムギョプサルだと、ご飯も、野菜もしっかり摂れるのが嬉しいとのこと。
常に高い緊張感に身を置くアスリートにとって、大人数でワイワイと食べることのできるお料理は、身も心もリラックスできます。

過去のコンテンツはこちら