Yokohama F・Marinos

フードサポーター

FOOD SUPPORTER

3月:金井 貢史選手も取りいれているアマニ油!

金井 貢史選手へのインタビュー

金井 貢史選手

ジェフユナイテッド千葉から4年ぶりにチームに戻って来た金井選手。
ユース時代から、どちからと言えば食事に関しては無頓着。
本人も、「何も考えずに好きなものを食べて飲んでいた」と話します。
そんな金井選手も、今では一児のパパ。先日も、奥様が栄養相談に訪れ、食欲が低下した時の食事の注意点や、試合前のメニュー等について熱心にメモを取られていました。
お話の中で、金井選手が今シーズンから取り入れているものの中に「アマニ油」があると聞いて、思わずニッコリ!実は、今年のキャンプの際に、サッカー選手がコンディション管理のために積極的に取り入れて欲しい食品の一つに「アマニ油」を挙げたところ、早速、実践に移してくれたようです。

ズバリ!今月のおすすめ食材

アマニ油(Flaxseed Oil)

アマニは、アマ科の一年草の種子から得られる油です。アマニ油に多く含まれるα-リノレン酸(オメガ3)には、病気やアレルギーを予防するだけでなく、スポーツをする人の日々のコンディション維持に効果があることが報告されています。α-リノレン酸は体内で作ることが出来ないため、食品から不足なく摂取することが勧められています。

α-リノレン酸たっぷり新玉ねぎと鯛のサラダ

1人分:280kcal

材料(2人分)
鯛(刺身用) 100g
ベビーリーフ 1袋(50g)
新玉ねぎ 1個
きゅうり 1本
ミニトマト 6個
くるみ 20g
A レモン汁 1/2個分
アマニ油 大さじ2
しょうゆ 小さじ1
塩・こしょう 各少量

α-リノレン酸たっぷり新玉ねぎと鯛のサラダ

作り方
  • 1、新玉ねぎは縦半分に切り、薄切りにして水にさらし、水気をよくきる。きゅうりは薄い小口切りにし、塩小さじ1/5をふって約10分おき、サッと洗って水気を絞る。

  • 2、Aを混ぜ合わせてドレッシングを作る。

  • 3、器に野菜と鯛を盛りつけ、ドレッシングとくるみを加え、軽く和える。

メニューのポイント

今が旬の新玉ねぎに、良質のたんぱく質が取れる白身の刺身(鯛)を使ったシンプルなサラダ。魚とくるみなどのナッツ類にも、α-リノレン酸と同じ働きをするオメガ3系の脂肪酸が含まれています。アマニ油は熱に弱く酸化されやすいので、加熱をせずに生で食べられるサラダやマリネなどに使うようにしましょう!

日清オイリオ

日清オイリオグループは
横浜F・マリノスの食育プロジェクトを応援しています。

日清オイリオグループ ホームページ[http://www.nisshin-oillio.com/]

過去のコンテンツはこちら