Yokohama F・Marinos

BLOG

BLOG

【新横浜U14】デンマーク遠征⑥

ユース/Jrユース/プライマリー 2018/08/30

「幸運を呼び込んで!いざセミファイナルへ」

CROWNE PLAZA ELITE CUP 2018予選2.3試合目

本日は予選2.3試合目を昼、夕方の二試合行いました。結果2連勝で2勝1敗で終了!予選敗退かと落ち込んでいると大会レギレーションが直前に変更となったとの情報が入り、歓喜の予選突破となりました。

CROWNE PLAZA ELITE CUP 2018セミファイナル

 

本日はセミファイナル  対アトレチコマドリーとの対戦となりました。

試合は立ち上がりからマリノスが優勢に試合を進め、MF磯ヶ谷のドリブルシュートなど前半だけで3点を先制する素晴らしい展開。

ハーフタイムに監督(彼は熱くなりすぎて暴言連発のち退席になりました…)にカツを入れられた相手に2点を返されるも、MF西尾のブレ球ミドルで息の根を止め4-2の快勝!

特に後半、相手のラフプレーに怯むことなく戦えた部分は大きな変化を感じました。

日頃イマイチ頼りない彼らの中の「漢」を見る事が出来て、金子コーチ以下スタッフも大きな手応えを感じる試合でした。

 

MF西尾

グラウンドが深い天然芝なのでやりずらいが少しづつ慣れて行った

決勝はチームの勝利の為に自分が出来ることを100パーセント行えるように頑張ります」

 

ファイナルの相手はセミファイナルでボルシア.ドルトムントを2-0で破ったデンマークの強豪ミジュランとの対戦となりました。

大きすぎるトロフィーを是非手に入れたいものです!

CROWNE PLAZA ELITE CUP 2018ファイナル

対ミジュラン

決勝の相手はデンマーク国内でも育成に定評のあるミジュランとの対戦となりました。

今大会の予選から圧倒的な強さで勝ち上がって来た優勝候補ナンバーワン!

相手にとって不足はありません。

大々的なセレモニーから始まった試合は立ち上がりから苦しい展開に。特に今大会一のスピードを持ったアタッカー陣(かなりの早熟感漂う選手)に苦しめられ、早い時間に先制されてしまいます。

その後も苦しい時間が続き、前半は0-2で折り返す苦しい展開となりました。

後半に入ると今大会なかなか発揮出来ずにいたマリノスらしいボールの動かし方からチャンスを作るも、決定的な場面は少なく時間が過ぎて行きました。

終了間際、左サイドからのクロスを今大会でも高パフォーマンスを発揮していた右サイドの峯岸が強烈なボレーを決め1-2に!

残り時間が少ない中、必死のパワープレーで同点を狙いましたが、無情にもタイムアップの笛がなり1-2の敗戦となりました。

試合後のセレモニーでは悔し涙を流している選手も多かったですが、各々の様々な思いがあった様に思えます。

負けて悔しい選手.自分の力を発揮出来なかった選手.勇気を持ってプレー出来なかった選手. 各選手が感じた経験を少しでも今後の人生に生かして欲しいものです!

witting by Hideki Matsuki