ニュース
NEWS

ホームゲームにおける開門前のシート張りについて

試合

2018.03.05

いつも横浜F・マリノスにご声援いただきまして誠にありがとうございます。
以下のニッパツ三ツ沢球技場でのホームゲームについてお知らせいたします。

  • ・3/7(水) 2018YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 vs FC東京(19:30キックオフ)
  • ・3/10(土) 2018明治安田生命J1リーグ 第3節 vsサガン鳥栖(13:00キックオフ)
  • ・3/14(水) 2018YBCルヴァンカップ グループステージ 第2節 vsベガルタ仙台(19:30キックオフ)

現在行われている横浜市民病院の移転工事により、一般チケットをお持ちの方の入場待機列の場所が昨年までと変更となりますのでご注意ください。(下図参照)

ニッパツ三ツ沢球技場 入場待機列

また、ホームゲームにおけるシート張りについて皆さまにお願い申し上げます。
横浜F・マリノスのホームゲームでの開門前のシート張りに関しては、Jリーグスタート時から数年を経て、当時、ゴール裏で応援されていた方を中心としたサポーター評議会がルールを取り決め、そのルールに基づきサポーターが運営するということを前提に、クラブのオフィシャルホームページへも掲載しております。様々なご意見を頂戴することがございますが、自主的に運営しているということはサポーターの皆さまが誇ることができる文化だと捉えており、サポーターの皆さまが話し合いで決められたルールが順守され、トラブルの無い平和裏な呼びかけの中で、より良き方向に今後も続いていくことが最善と考えております。
尚、シート張りの際は、公園のルール順守及び公園利用者に対しても十分ご配慮いただきますよう、お願いいたします。
このご案内につきましては過去に掲載した内容と重複をいたしますが、何卒ご協力よろしくお願いいたします。

開門前のホーム自由席「待機列」について

FAIR PLAY, FAIR SUPPORT

最新の 試合 ニュース

一覧

ページトップ
  • HOME
  • ニュース
  • ホームゲームにおける開門前のシート張りについて