ニュース
NEWS

トレーニング施設に関するお知らせ

クラブ

2018.01.25

横浜マリノスとホームタウンの横浜市、横須賀市の3者は、横浜F・マリノスのトレーニング施設の拡大・拡充を行います。

拡大・拡充策の概要

横浜マリノスは、トレーニング施設を、横浜市の「新横浜公園内」で拡充することに加え、新たに横須賀市の「JR久里浜駅周辺」にも拡大することを検討していきます。

横浜市は、これまでの横浜F・マリノスへの支援に加え、新横浜公園第一運動広場内における横浜マリノスの負担による施設拡充に向けた協議を開始し、早期の実現を目指していきます。

横須賀市は、横浜マリノスと共同でJR久里浜駅周辺の土地を利用したトレーニング施設の整備について検討を開始することに合意しました。横浜F・マリノスファンのみならず、すべての人が楽しめ、地域の方々に愛される施設を目指していきます。

 

各代表者コメント

横浜マリノス株式会社 古川 宏一郎 代表取締役社長コメント

本日、横浜市、横須賀市とともに、トレーニング施設の拡大・拡充に向けた発表ができることを大変嬉しく思います。2016年より新横浜公園にてご支援を頂いている横浜市においては、トレーニング施設拡充に向け、サポート頂けることに感謝申し上げます。
そしてこの度、新たに横須賀の地でトレーニング施設の拡大に向け、横須賀市から多大なるご支援を頂きますことに厚く御礼申し上げます。横須賀市そして久里浜周辺地域の活性化に貢献できるよう全力で取り組んでまいります。本日の発表を機に横須賀市との結びつきが更に強固なものになることを期待しています。
ホームタウンである横浜市、横須賀市、大和市の皆さんに喜んで頂けるよう、優勝を目指し、クラブ一丸となり頑張ってまいります。

横浜市 林 文子 市長コメント

横浜市と横須賀市、両市にトレーニング施設が拡大・拡充されることで、横浜F・マリノスにとってより充実した練習環境が実現し、チームの一層の強化につながることを願っています。
これを機に、横須賀市と共にホームタウン一丸となって声援を送り、横浜F・マリノスを力強く押し上げてまいります。

横須賀市 上地 克明 市長コメント

本日、3者連名でこのような発表を行うことができ、大変うれしく思います。
今後、横須賀市内でのトレーニング拠点の整備に向け、関係する皆様と調整を図ってまいります。
そして、横浜市と共に横浜F・マリノスの応援体制を強化し、ファンの拡大及びスポーツを核とした地域活性化に私自身が先頭に立って全力で進めてまいります。

FAIR PLAY, FAIR SUPPORT

最新の クラブ ニュース

一覧

ページトップ