ニュース
NEWS

日本赤十字社“「私たちは、忘れない。」〜未来につなげるプロジェクト〜”への参加 及び 3/18(土) 新潟戦・西ゲート広場に献血バスが来ます

ホームタウン

2017.03.11

いつも温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、横浜F・マリノスは、日本赤十字社が展開する“「私たちは、忘れない。」〜未来につなげるプロジェクト〜”に参加いたします。
このプロジェクトは被災地で悲しみを乗り越えておられる方々へ共に想いを届けるとともに、これまでの災害で得た教訓や支え合った経験を忘れることなく、1人でも多くの皆さまとともに将来起こりうる災害へ向けた意識の向上を目指す全国的な運動です。

また、このプロジェクトの一環で3/18(土) のアルビレックス新潟戦に、献血バスブースにおいて齋藤選手のメッセージ及び東松島サッカー教室の写真を掲出します。

「私たちは、忘れない。」(日本赤十字社サイト)

キャプテン 齋藤学選手メッセージ

東日本大震災発生から今年で6年。
当時、震災が起きたときは何もできなかった。

でも被災地でサッカー教室をやって、被災地で起きたことを知って、
そして子供たちと一緒にサッカーをやって感じたもの・・・

それは、被災地支援活動は継続していくこと、
「忘れない」ことが大事だということです。

僕はサッカー選手だからサッカーで元気や喜びを届けたい。
そしてマリノスの試合を見てもらって、何かを感じてもらえれば嬉しいです。

また、復興を願い続けることも、できる行動のひとつ。
一人ひとりの小さな思いは大きな願いとなって、さまざまな形で被災地に届く。
僕はそう信じています。

「私たちは、忘れない。」
一緒にまた一歩、未来につなげる力をください。

3/18(土) 新潟戦・西ゲート広場に献血バスが来ます

3月18日(土) アルビレックス新潟戦にて、神奈川県赤十字血液センターの献血車が来ます。
今回も引き続き、献血にご協力いただいた方に感謝の気持ちを込めまして、先着50名の方に選手のサイン入りグッズをプレゼントします。
ぜひこの機会に献血のご協力をお願いいたします。

実施日

3月18日(土) 11:00スタート、13:30 受付終了

献血車設置場所

西ゲート広場 アカデミーブース横

次の選手のサイン入りグッズをご用意しています

喜田拓也選手、扇原貴宏選手、金井貢史選手、天野純選手、伊藤翔選手、富樫敬真選手、仲川輝人選手、飯倉大樹選手、下平匠選手、中島賢星選手、ミロシュ デゲネク選手

  • ※受付スタート前にシート貼り等で場所取りを行うことはご遠慮ください。
    また選手サインを選ぶことは出来ませんので、予めご了承下さい。

お問い合わせ先

◆神奈川県赤十字血液センター 横浜事業所推進課

TEL:045-871-1111

FAIR PLAY, FAIR SUPPORT

最新の ホームタウン ニュース

一覧

ページトップ
  • HOME
  • ニュース
  • 日本赤十字社“「私たちは、忘れない。」〜未来につなげるプロジェクト〜”への参加 及び 3/18(土) 新潟戦・西ゲート広場に献血バスが来ます