ふれあい活動
Fureai Activity

食育

食育

子どもから大人までの方々を対象に、サッカーの楽しさ、そして体を動かすことの素晴らしさを伝えてきました。健康な生活を送るために大切な3要素は、運動・休養・そして栄養です。
F・マリノスが行っている食育プロジェクトは、過去に取り組んできた食育のノウハウを活かし、行政や地域と連携をしながら、ホームタウンの皆さまが健やかな毎日を送るためのお手伝いをしていきます。

日清オイリオxF・マリノス フードサポーター2016

食育講話

食育講話

管理栄養士による指導をトップチームの選手だけでなく、小学生から高校生までの育成年代の選手へも行ってきました。また選手本人以外にも保護者やご家族の皆さま向けの講習会も実施し、選手が100%のパフォーマンスを発揮できるように指導しています。
こうした活動の中で得たノウハウを、ホームタウンの皆さまにもご提供していきたいと考え、2008年に「食育プロジェクト」を立ち上げ、食の大切さを伝える活動を積極的に実施しています。

食育キャラバン

食育キャラバン

幼稚園や小学校・中学校で巡回指導しているサッカーキャラバンの活動に加えて、2009年より横浜市の学校では、サッカーの実技指導と合わせて、訪問したコーチが子どもたちと一緒に給食をとり、食育の話をする「サッカー食育キャラバン」として実施し、食の大切さを伝えています。

ページトップ